ダイネーゼ台場 – Dainese Daiba | オフィシャルWEBサイト

CIAO CIAO~

ダイネーゼ台場のAzetsuです。

 

今回はライダーの命を守るエアバッグ「スマートジャケット」を詳しくご紹介させていただきます。

すでに数多くのお客様からご注文を頂いております話題のスマートジャケット。

 

これまでダイネーゼはバイク用のエアバッグを25年以上もの年月をかけてついにベスト型が登場。

いまお持ちのジャケットの中や上に自由自在に着るだけのライダー用エアバッグが誕生です。

 

こちらのエアバッグシステムは完全ワイヤレスでございます。

煩わしいバイクとのケーブルや無線の接続も一切ございません。

SMART JACKET  99,000 円(本体価格)

 

守る範囲は胸、首、背中。大切な上半身部分。

エアバッグが命に関わる大切な部分を守ります。

 

さらにプロテクターでは守れない鎖骨周辺も守ることが特徴です。

 

バックプロテクターを使わずにバックプロテクター以上のプロテクション!!

ダイネーゼのエアバッグシステムはハードプロテクターを必要とせずに高い衝撃吸収を発揮します。

そのプロテクション性能はなんとバックプロテクター7個分に相当します。

ハードプロテクターと違い体の動きを制限することもありません。

 

中にジャイロセンサー加速度センサーGPSのセンサーが内装されており、

ライダーの動きを毎秒1,000回もモニタリングしてくれております。

 

細かいモニタリングにより必要なときに瞬時にかつ正確に判断してくれて

まばたきより早いスピードでエアバッグが作動します。

 

 

GPSはライダーの速度を計測してくれており、基本的には時速10km/hが出ていないと作動しないようになっております。

不意な立ちごけや必要なときに作動を正確に判断してくれる仕組みとなっております。

 

内側のウエストベルトの調整でインナーとアウターが変更できるようになっております。

サイズを変えなくて1サイズで両方使えることが大変魅力的です。

 

 

青、緑、赤、黄色のインジケーターでバッテリー残量やシステム状態を知らせてくれます。

インナーに着ていてもご安心ください。

ケータイより強めのバイブレーションでシステム状態を知らせてくれるシステムとなっております。

 

それでは皆様が気になっている、どういう状態でエアバッグが作動するのか。

追突

走行中、停止中(エンジン始動時)には全方位のあらゆる角度から衝撃を検知してエアバッグが作動します。

さきほど10km/hでていないと作動しないと申しましたが、アイドリング中の信号待ち等で追突された場合は作動するようになっております。

これは加速度センサーがバイクのアイドリングを検知してスタンバイモードになっているのです。

非常に賢い仕組みとなっております。

衝突

走行中の車等の衝突、カードレールなどに物体への正面衝突はでは前方45°〜130°の範囲で衝撃を検知します。

ローサイド

走行チュに前輪または後輪がグリップを失いスリップダウンしたさいのローサイドは作動いたします。

ハイサイド

後輪がスリップした直後に急激にグリップが回復した際に起きるハイサイド。

バイクからライダーが投げ出されるときに作動いたします。

 

現在ダイネーゼ台場店ではメンズXS、S、M、L、XLサイズ、レディースXSサイズがご試着可能でございます。

実際に今使われているジャケットと合わせていただくことをオススメいたします。

 

サイズ展開はメンズXS〜XXL、レディースのXS~XXL

男性だけでなく女性にもオススメのエアバッグシステムです。

 

ダイネーゼのエアバッグの知性は25年以上にわたって世界中のプロフェッショナルがレーストラックや公道で行ったテストによって蓄積された、膨大なデータの賜物です。

 

車では常識にようについている安全装置。

現在motoGPやサーキットでは義務化になっておりますが、

バイクの世界では完全に普及しているとは言えない状況です。

これから一般道でも当たり前のようにエアバッグを身につける時代になるのではないでしょうか。

こちらのスマートジャケットがきっかけで普及が広まれば幸いです。

 

ご不明な点等ございましたら、

お気軽に店舗までお問い合わせくださいませ。

Ciao ciao.

 

ダイネーゼ台場 (Dainese Daiba)

住 所:東京都港区台場1-3-5 〒135-0091
電 話:03-3599-0940
営 業 時 間:11時 ~ 20時

定休日 水曜日 + 第2、4火曜日 祝日の場合は営業・翌日に振替