DAINESE PRO SHOP ODAIBA ダイネーゼ 台場-Official Web Site

よく似たグローブのご紹介

こんばんは、台場店の近藤です。
梅雨明けしましたね、気温はもちろんですが路面温度も高く、山に走りに行く方も多いのではないでしょうか?

 

さて今回はお客様によくいただく質問がございますのでそちらを紹介させていただきます。

X-STRIKE GLOVESGUA. X-RUNってどう違うの?」というものでございます。

2つのグローブを並べて見ました。

かなり似ているグローブです。
この時点でどっちがどっちかわかりますか?

 

正解は左がX-RUNで右がX-STRIKEです。
手の甲のプロテクターは共通のErgo-Tech構造を採用しており骨格の動き・形状・特徴にあわせた設計になっています。

 

他にも違う点がいくつかございますので今回はそちらをご紹介いたします。

 

まずは小指部分をご覧ください。

見ていただきますと小指部分のプロテクターが違いますね。
上がX-STRIKE、下がX-RUNです。

X-STRIKEにはDCP(ディストーション・コントロール)がついており、小指部分のねじれを防ぐ役割があります。
X-RUNにはDCPはついておりませんがその分指への圧迫感が少ないモデルです。

 

次にこちらをご覧ください。

手の甲の素材が違うのがおわかりいただけるでしょうか?
左はファブリック素材のX-RUN、右がレザーのX-STRIKEです。

ファブリック素材のX-RUNはやわらかく、また風の通りがよい為快適に走行することができます。
パンチングレザーを採用しているX-STRIKEも風通しはよく、また安全性も高いモデルです。

 

最後に注目して頂きたいポイントはこちらです。

手のひらをご覧ください。プロテクターの部分に違いがあります。
左がX-RUN、右がX-STRIKEです。

X-STRIKEには硬質プロテクターが採用されており安全性の高いモデルとなっております。
X-RUNはプロテクターは採用されておりませんがその分より自然にご使用いただけるモデルです。

 

ここまでご覧いただきましたようにX-STRIKEがより安全面を重視したモデル、X-RUNがより気軽に使っていただけるモデルです。

その他にもいくつか違いはございます。
店頭にて詳しくご紹介させていただきますのでぜひ台場店までお越しください。

 

それでは!

 

サマーセール開催のお知らせ

こんばんは、台場店の近藤です。
暑い日が続きますね、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて急ではありますが、明日7月15日からサマーセールが開催されます。

気になるあの商品もセールかもしれません。

 

開催期間は7月30日までですが早い者勝ちとなっております。
みなさまぜひお早めにお越しください。

それでは!

ついに今週末。SWM試乗会のご案内です

こんばんは、台場店の近藤です。
以前のブログでもご紹介いたしましたが、全国各地で好評開催中の『SWM RIDE&FIT CARAVAN』。
7月8(土)、9(日)は、ダイネーゼ台場店で試乗会を開催いたします。

 

MV AGUSTA JAPAN様が取り扱う話題のイタリアンブランドSWM、ネオ・クラシカルでスタイリッシュなモーターサイクルを体験できるチャンスです。

試乗会の開催時間は11時〜16時です。参加される方はヘルメット、グローブ、試乗可能な服装をお持ちください。
※開催時間は、天候等の状況により、変更される場合がございます。

試乗の対象車種は以下の3車種です。

GRAN MILANO 400

 

GRAN TURISMO 400

 

SILVER VASE 400

 

この試乗会に参加されますとMV AGUSTAJAPAN様からSWM特製タオルとエナジードリンクがもらえます。そしてキャンペーン期間中に成約すると60回まで分割手数料が0もしくは特製のサイドバッグがもらえます。

またDainese 台場店からは「ダイネーゼ台場店でのお買い物が10%OFFになる割引クーポン」をプレゼントいたします。

※クーポンの有効期限は、7月31日までとなります。
※D-AIR RACING / PISTA GP R / CORSA Rはクーポン対象外となります。
※他キャンペーンとの併用は出来かねます。

 

大変お得なキャンペーンとなっております、みなさまお誘い合わせの上ぜひご参加ください。

それでは!

近藤オススメの隠れ商品

こんばんは、台場店の近藤です。
前回のブログで予告しました通り、今回はほとんど知られていないとある商品についてご紹介いたします。
それがこちらです。シールドに着目して見てください。


ノーマルのシールドとの違いがわかりますでしょうか?
*カラーではございません^^

 

 

参考までにこちらがノーマルのシールドです。

 

別の角度から撮って見ました。

お分かりでしょうか?

 

そうです、シールドがネジで止められているのです。

これにより転倒時にシールドが飛んで行ってしまうことを防ぎます。
*こちらの商品はクローズドコース専用のアイテムです。

 

 

プロのAGVライダーのシールドには同じようにネジがついています。

 

プロとは多少仕様が異なりますが近いものが実はラインナップとして存在いたします。

説明書が付属しているので取り付け方もわかりやすいです。

 

この商品のカラーはクリアとスモークの2種類です。
クリア

VISOR RACE2 E05 RACING KIT AS

スモーク

VISOR RACE2 RACING KIT AS

 

この商品ですが、入荷数も非常に少ないです。
気になる方はお早めに台場店にご連絡ください。
ちなみに台場店には特別にクリアとスモークを1つずつご用意いたしました。

 

レプリカヘルメットをお使いのお客様には気になる商品かと思います。
ぜひ台場店にお越しください。

 

そして以前のブログでご紹介したSWM試乗会がついに今週末(7/8,7/9)に迫って参りました。

参加された方にはダイネーゼ台場店でご利用いただけるクーポンをお渡しいたします。
大変魅力的なイベントとなっております。ぜひご参加ください。

それでは!

私のお気に入りグローブ、RACE PRO IN GLOVES

こんばんは、台場店の近藤です。

 

本日も台場は曇っており、天候が優れない日々が続いておりますが、、梅雨明けまでは残り一ヶ月ほどです!

悪天候に負けず、梅雨晴れには楽しくバイクに乗って、バイクライフをエンジョイしましょう。

さて、今回はこれからのシーズンに備えて、私オススメのレーシンググローブをご紹介させていただきます。

RACE PRO IN GLOVES 商品ページへ

高い操作性、レーシンググローブにも引けを取らないプロテクションを備えた新感覚グローブ!

従来のタイプでは袖口を外側に被せるように使用するのに対し、

こちらは袖の内側にグローブを収納して使用するINタイプとなっております。

一見ショートグローブのように見えますが、レーシング用として開発されたため高い安全性を誇ります!

 

手首の部分をソフトにすることにより、

運転時の手首への負荷を最小限に止め、ライダーの負担軽減させています。

‘Gloves-to-sleeve InnerTech’ システムを採用し、

” グローブがIN、袖がOUT ” のおかげで操作性と軽量化に繋がっております!

 

人差し指にはワンポイントで赤いデビルマークがレイアウトされており、、

個人的にとても気に入ってるポイントです(笑)

 

トップモデルにはほとんど採用されている、” DISTORTION CONTROL “。

怪我をしやすい小指を保護するのと同時に快適性も損なわないよう設計されています。

 

①つけ方としては、

まずジャケットの袖のファスナーを開けます。

 

 

②次にグローブをはめます。

 

 

③最後にグローブのマジックテープを止め、袖のファスナーを上げます。

完成!

不器用な私でも楽々に装着できちゃいます(笑)

 

ほとんどのジャケットスーツにも対応し、サーキットからストリートまで、

幅広いジャンルで活躍できることでしょう。

 

カラーもこの他に2色ございます。

コーディネートに合わせてお好みのカラーをお選びください。

次回はほとんど知られていないとある商品についてご紹介させていただきます。

ご期待くださいませ、それでは!